アーティスティックワイヤーをまっすぐにする方法

アーティスティックワイヤーをまっすぐにする方法 のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

アーティスティックワイヤーをまっすぐにする方法

こんばんは。まーたろーです。(^O^)


前回、工具のお話で「基本工具3本で十分exclamation」と書きましたが、


「ワイヤーがまっすぐにならない」という方にお勧めの工具があります。


ナイロンジョープライヤーというものです。左斜め下


ナイロンジョープライヤー.JPG


ペンチの先端がナイロンコーティングされているので、


ワイヤーを強く掴んでも傷がつかないようになっています。るんるん


たとえば、下の画像のような曲がったワイヤーをまっすぐに直すことができます。


曲がったアーティスティックワイヤー.JPG


曲がっているワイヤーを挟んで、しごくように引っ張って伸ばしていきます。


ナイロンジョープライヤーの使い方.JPG


何回かしごくことで、ガタガタに曲がってしまったワイヤーのでこぼこが無くなってきます。


最終的にはでこぼこがなくなって、全体的にカーブした状態になるので、


それを手で直してあげると、まっすぐになります。


ジャーンexclamationexclamation


まっすぐなアーティスティックワイヤー.JPG


こんな感じですね。


でも、ワイヤーに慣れてくると、極端に角がない限りは、手でも治せるようになりますので、


何事も練習ですねるんるん


自分用のワイヤーアクセサリーであれば、多少歪んでいたり、傷があっても良いかもしれませんが、


プレゼントやネットで販売する場合は、そうもいかないので


身につけておきたいスキルですね


ちなみに、ペンチにビニールテープを巻くことで、


ナイロンジョープライヤーと同じように、まっすぐにすることができますが、


使っているうちにビニールテープがずれてきて、粘着剤でベタツクバッド(下向き矢印)という欠点があります。


テープをはがしてべたつきを取る作業が苦でない方にはこの方法でも良いと思いますよかわいい




スポンサードリンク

わいわい☆ワイヤーアクセサリーのアーティスティックワイヤーをまっすぐにする方法 のリンクについて

わいわい☆ワイヤーアクセサリーのアーティスティックワイヤーをまっすぐにする方法 のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。